協同商事、有機野菜、オーガニック、有機栽培

協同商事は「健康の基礎となる食べ物は安全でおいしいものを」という創業者の熱い思いから、日本の農業を少しでも改善すべく1982年に創立した企業で、有機野菜栽培指導・加工・販売、物流、外食事業、ビール・発泡酒製造、食品輸出入、バイオガス研究開発など、農業を出発点とする食のサイクルすべてに関与する総合食品企業として活動しております。

----------

沿革

1975.01
生協の青果物産直事業を開始
1982.05
(株)協同商事設立
1982.06
貨物自動車運送事業免許取得
1984.09
青果物パッケージ事業開始
1987.04
川越集出荷センター・加工場・事務所開設
1993.10
川越花き市場において花き仲卸業開始
1994.01
貨物自動車運送事業一般免許取得
1994.09
酒類輸入販売免許取得
1996.03
発泡酒製造免許取得
1996.04
コエドブルワリー開設
R&D・エンジニアリング部門開設
1997.07
ビール・発泡酒販売免許取得
コエドブルワリー三芳工場開設
1998.04
深谷営業所開設
2002.07
埼玉県本庄市にバイオガス研究所・本庄開発センター開設
2004.10
食品輸入事業に本格参入
2006.10
クラフトビールブランドCOEDO創設
2015.06
COEDO Craft Beer 1000Labo開設
2016.09
コエドブルワリー三芳工場を移転し、埼玉県東松山市にCOEDO クラフトビール醸造所を開設

pagetop