協同商事、有機野菜、オーガニック、有機栽培

協同商事は「健康の基礎となる食べ物は安全でおいしいものを」という創業者の熱い思いから、日本の農業を少しでも改善すべく1982年に創立した企業で、有機野菜栽培指導・加工・販売、物流、外食事業、ビール・発泡酒製造、食品輸出入、バイオガス研究開発など、農業を出発点とする食のサイクルすべてに関与する総合食品企業として活動しております。

----------

ビール事業部

私たちのビール・発泡酒への取り組みは、サツマイモからビールをつくるということから始まりました。

形・大きさ・色等が消費者受けしないという理由で廃棄されていた青果物を、特別な方法で加工し、ビールを製造する技術を開発しました。サツマイモを原料としたビールについては世界初の製法特許も取得しています。

また、サツマイモビール以外にも、職人仕込のビールは、在日ドイツ大使館のパーティーでもご愛飲いただくなどの実績を一歩一歩積み上げて参りました。そして2006年に、培ってきました製造技術を活かし、ビール本来の奥深く美しい世界や、その楽しみ方をみなさまにご提案していきたいという思いから、約2年間の開発期間を経て、新たにプレミアムビールブランド「COEDO」を立ち上げました。

創設以来、順調に醸造量を伸ばし、品質への評価を頂いております。米国で開催されているワールドビアカップ、ドイツで開催されているヨーロピアンビアスターアワードなど世界のビール品評会でも多数受賞を果たしています。

これからもCOEDOは、培って参りました製造技術や実績を活かし、ビール本来の奥深い美しい世界や、その楽しみ方をみなさまにご提案していきたいと思います。



pagetop